RSS | ATOM | SEARCH | 管理者
久しぶりの日本製品
 先だってミキサーを新調しました。
これまで使っていたのは一般家庭用で、容量が700mlでした。ドレッシングを作ったりしても3~4日分しか作れませんでしたので今回はちょっと大きめの1200ml容量のを購入しました。
届いた箱を見てびっくり!写真の右下にしっかりと『日本製』とあるじゃないですか。
ミキサー箱
今は家電ではよっぽど高級な製品じゃないと日本製というのは無いと思っていました。うれしや、うれしやです。

そのミキサーを早速使ってみました。
いちごジュースじゃありません。
ミキサーピンク
今年は普通のタマネギに加えて赤タマネギも一部で作っています。
その赤タマネギを収穫してきてドレッシングを作ってみたのがこれです。お酢が入るので美しい色に仕上がりました。
明日からサラダにはこのピンクのドレッシングが使われます。
つき爺が書きました。分類は「お店で」です。 18:49
comments(2)
店主の遊び
このお正月は2日から営業していましたが昨日までは毎年のごとく閑ですので普段は毎日の仕込みで精一杯で思っていてもなかなか手が回らない遊び事をたくさん楽しみました。

 最近手に入れたホームベーカリーで色んな物を入れて朝食用に食パンを焼いています。
これは青さとたまり醤油を入れ、伊勢うどんと同じあやひかりをつかって焼いたもっちりした『伊勢うどんパン?』(笑)
 
味はと言いますと・・・なんと表現して良いのか複雑微妙。
しっかり改良の余地十分(^^ゞ

こちらは暮れについた餅の残りの餅米を使ってのかきもち作りです。
かきもち専用の包丁器具を借りてきましたので同じ厚さでスイスイと切断できるので楽々です。
かきもち
ちょっと色が付いているのは海老せんべいにしようと当店で使っている海老の殻を乾燥させて粉末状にして混ぜ込みました。
まだ乾燥中なのでこちらの味はまだ不明。
楽しみ、楽しみ・・・・・・

最後はこれ、1年ほど前から新メニューにしようと試行錯誤している代物です。
ちょっとだけお見せしましょう。
田舎蕎麦のような色合いですが蕎麦ではなく太いうどんであります。
???
新メニューとして登場するのはまだ先になると思いますが、そのときは是非お試しのほどを。
以上、店主の正月のお遊びオンパレードでした〜〜〜!

あっ、もう一つありました!
毎年、この時期にご近所のお客様から鰹節を頂くのですがそれを昨日は一心不乱に削っていました。
3本でギブアップ、今日は筋肉痛!(笑)

も一つおまけ。
この10日の日曜日午後1時15分から中京テレビで『仔犬の散歩』という15分間の『幸せの黄色い子犬』のPR番組があるのですが、その中で昨年、店主もチラッと出演した部分がちょこっと放映されるそうです。(^^ゞ
つき爺が書きました。分類は「お店で」です。 21:13
comments(2)
師走の皐月?

 暖かかった師走もここに来てやっと冬らしくなりましたが、寒がりな店主は冬が大の苦手です。
朝から家内とこんな会話をしていました。『冬は暖かい沖縄あたりにつきよみ支店をかまえて伊勢本店は閉めておこうか〜』なんてバカな話をしている店主はすでにバッチ、長袖シャツを着用済み。(^^ゞ


この季節になるとうれしい事にこんな寒さの中、近所の方が散歩の途中で五十鈴川の土手に咲いている水仙を手折って届けてくれたりします。
そんななか今朝は家内の姉が山の畑で見つけたこんなものを届けてくれました。

冬のツツジ?皐月


この秋の暖かさに間違えて花芽を持ち葉っぱが色付きながらも咲いたツツジでしょうか皐月でしょうか?

つき爺が書きました。分類は「お店で」です。 15:36
comments(4)
今日はレディス・デー?
ここ数年来、年に数回こういった事があります。
当店が「レディス・デー」と銘打って女性のお客様へのサービスデーとしている訳ではありません。
まず11時に開店早々のお客様が女性のお二人様、その後続々と大半が女性のお客様、中には保育園のクリスマスパーティーの帰りだとおっしゃっていてサンタの格好をされた女のお子さんとお母さんと若きおばあさんの三名様とか・・・2時半のお昼の最後のお客様も女性のお二人!当店は普段は男性のお客様が7〜8割を占めていますが、それが今日に限ってはまったく逆転して女性のお客様が8割でした。
圧巻は今日の最後7時半のラストオーダーのお客様も女性お二人様でした。
こういう日もあるんですねぇ。
つき爺が書きました。分類は「お店で」です。 21:36
comments(2)
今年の漬物事情
 今年のつきよみ菜園では漬物材料が豊富です。

日野菜、壬生菜漬物

大根はもとよりこの日野菜、そして壬生菜といった葉物も漬けています。
日野菜は大根と同じようなしっかりとした辛味があり、この壬生菜に関しては今年初めて作ったのですがこれがまたわさびを少し加えたようなピリッとした辛味がありちょっと面白い美味しさです。
畑では日野菜は終わりましたが、壬生菜はまだまだ健在。

壬生菜

つき爺が書きました。分類は「お店で」です。 11:00
comments(2)
お盆期間中の営業時間のご案内
誠に勝手ながら14日(木)と16日(日)はお昼のみの営業とさせていただきます。
その他の日は平常通りの営業時間になります。

今年は町の組頭当番に当っていまして、お盆の期間中は盆踊り、会式のお手伝いとかで店主が出なければならないのでこの二日間の夜間のみお休みさせていただきます。
つき爺が書きました。分類は「お店で」です。 19:04
comments(2)
念願の手打ち部屋完成
昨年来、作ってもらおうと思っていた手打ちうどんの作業場がようやく出来上がりました。
玄関を入ってすぐの所、これまでは喫煙場所として使っていたところですがそこを一坪程の小部屋に仕切ってもらいました。
手打ち部屋_01
この玄関は西を向いていますので午後になると西日がガンガン当り一坪の部屋はサウナさながらになります。
冷暖房設備までの予算は確保できなかったので、扇風機とヨシズ、遮光ロールカーテンでしのいでいます。また、作業時間もその時間を避けてなんとかすればいい事ではあります。
中はこのようになっています。
手打ち部屋_02
閑な時間をみはからって打っています。
つき爺が書きました。分類は「お店で」です。 11:17
comments(4)
交代期
今日の党首相撲、国会場所の大一番を見ていました。
あっけなく横綱麻生富士が大関鳩ノ山に押し出されました。
麻生富士が鳩ノ山のまわしを取ろうとするもなかなか手が届かず一気に土俵際まで押され、足が土俵にかかった所では懸命に回り込もうともがいたのですが一気に押し切られました。
これで来場所、横綱麻生富士の引退、大関鳩ノ山の横綱昇進がかなり濃厚になってきたように思います。後は横綱審議委員会である国民の投票待ちという所でしょうかね。

当店にも引退を間近に控えて頑張っている物があります。
というのはこの回転灯です。

回転灯

これまで何回かは止まってしまい、蓋を外して回転部分のローラーを掃除したり油をさしたりして10年以上も毎日回り続けてくれました。
しかし一月ほど前にはさすがに色々手を尽くしても1〜2時間すると止まってしまいました。
それで今回はさすがに寿命と思い新しいものを買い求めて来ました。
するとどうでしょう!買ってきたその日から元気に回り始めたじゃないですか!回転灯最後の意地なんでしょうか・・・(笑)
まだもう少し頑張ってもらいましょっ!
つき爺が書きました。分類は「お店で」です。 17:00
comments(0)
伊勢うどんリンク集
当ホームページの伊勢うどん関連のリンク集も作ってからほとんど更新していなかったので、昨日手直ししました。
この7〜8年の間に60数軒あった加盟店が41軒と激減しています。私も伊勢の麺類組合の役員の一人ですが加盟店が減ってゆくのは寂しいかぎりです。
今の時代、大企業はもとより個人経営者にとってはより厳しという社会情勢もありますが、やはり大きな理由として麺類店に限らず後継者がいないというのが一番の原因だと思います。
当店は別に暖簾のあるお店ではありませんが、当店も例外ではなく私たちで終わりですが・・・
まあ元気なうちは頑張ってやって行こうと思っています。

と言うより仕事を続けなけりゃ食ってゆけないか〜〜(笑)
つき爺が書きました。分類は「お店で」です。 10:32
comments(0)
白足袋
この度は足袋の初体験です。(なんて、駄洒落から入りました。)
少し前からうどん生地の捏ねを手捏ねから足踏みに変更しました。
というのは手首をひねったのか捻挫のような状態でうどん生地を捏ねるのに支障をきたしたため、とりあえず足で踏もうと始めました。
いくらビニール袋に入れていても靴下のままで踏むのもちょっと気がひけるし、また普段畑で仕事で履いている地下足袋ではちょっと底が固すぎて微妙な踏み具合が得られないので和の足袋を履いて踏んでいます。
麺踏み
慣れてくるとこれのほうが良いかもと足踏みに変更したという次第です。
五十肩のリハビリに始めた手打ちが、今度は数年前に傷めた足が完全に神経がつながっていないのでそのリハビリになりそうです。今度は足がくたびれますが・・・(笑)

今回足袋を履いてみて思ったのですが、冬には保温に普段、家で履くのにぴったりじゃないかと思いました。
シューベルト歌曲集『冬の足袋』!(^^ゞ
つき爺が書きました。分類は「お店で」です。 13:58
comments(4)