RSS | ATOM | SEARCH | 管理者
無農薬の白菜
今週の月曜定休日に飯高道の駅にある温泉に行ってきました。
今度、年寄りを温泉に連れて行く下見と手打ち蕎麦の体験を兼ねての事でした。

道の駅ですので地元の農産品も沢山売っています。漬物用にと白菜を買い求めてきました。
白菜、キャベツというのはなかなか無農薬で作るのが難しい品種です。
芋虫関係がやたらと食べてくれるので朝夕に虫取りをしなければ出来ないのでつきよみ菜園では不可能なのです。
今回、買い求めた白菜、包丁を入れると中からヨトウムシがゴロリ!うれしや!これは無農薬の白菜でした。
つきよみ菜園で大根が出来始めるまでの間は買い白菜で漬物を作っています。
白菜の漬物
つき爺が書きました。分類は「食材」です。 18:38
comments(11)
コメント
白菜にイモちゃんですか。(笑)
でも、菜園してますと、そのありがたみと、難しさは感動ものですね。

タマネギもいくつかの内に皮をめくってみると、真っ黒にカビが生える事がありますが、売っている物の中には、やはり、防カビ処理してあるものがあると聞きました。

見栄えも大切だけども、やはり安全と誠実が一番ですよね。
ヨシツン, 2008/11/18 1:00 PM
本当に虫については雑草以上に悩みますよね。
少々の食害ならそれを上回る作物の生長で補えますが成長点を食べられたり、葉物野菜では丸っきりのカーテン状態にされるともうお手上げですからね。
今年の秋もコカブ、大根には黒虫がたくさん付き成長初期の頃は虫取りに大忙しでしたが、葉っぱも大きくなると虫が葉っぱを食べるより葉っぱの成長のほうが早いのでようやく8割くらいは無事育ちました。

ヨシツンさんのところもブロッコリーはしっかり食害されてませんか?
つき爺, 2008/11/18 7:07 PM
あぁ!
昨日、いただいた後でこの記事を見つけました。

お料理はいつもどおり普通にうまいのですが白菜の漬物がひときわ輝いてたです。

お店を出てから「養命の滝」まで散歩に行ったんですよ。
網, 2008/11/19 11:00 AM
網さん、毎度おおきにです。

え〜〜っ!養命の滝まで行ったんですか。
昔々に行ったことがありますが、たしか前山でしたよね。
距離としては高麗広と比べたら同じくらいでしょうかけど二つの小山を上り下りですから・・・いや、先日網さんは朝熊を上り下りしてこられたと言ってましたからそれに比べたら軽い軽いですかね。

あまり一気にペースを上げずにボチボチ毎日こまめに歩きましょうな。
私もちょっと頑張って5時起きを2〜3日続けるともうへたりますから・・・私の場合は文字どおりというか見た目どおりというか三日坊主!(笑)
つき爺, 2008/11/20 5:18 PM
今日は昼から出張に出たもんですから仕事をサボれませんでした。

で、さっき散歩に出たら閉店後の店内で一心不乱に麺を打つ店主が。

声を掛けようかと(と言うか、声は届かんのでシャッターをガンガン叩こうか)思ったものの、麺に込めるはずの魂が抜けちゃまずいのでやめときました。
網, 2008/11/21 11:00 PM
網さん、3日続けて登山ともなれば今度はきっと足、膝に応えますよ〜

あははは〜窓から見えてましたか。最近はたいてい昼の休憩時間に打ってしまうのですが、ここんとこ畑仕事(タマネギの苗植え)とかで時間がとれなくてうどんを打つのが夜になってしまう事が多いんです。今日も今、打ち終わったところです。
麺に込める魂?そんな大そうな物はありませんよ〜(笑)たいていネットで録ったjazzやrockを流しながら打ってます。これも一時の至福の時間かもしれません。
ですから見えたらいつでも寄ってくださいな。

あっそうそう、近々に麺打ち部屋を作ることにしました。お店の内玄関をちょっと改装しての事になるのですが喫煙所が無くなります。あっ網さんはとっくに禁煙されたんでしたね。
つき爺, 2008/11/22 10:23 PM
いや〜、ブロッコリーはズタズタですばい!
芯を食われていなければ、よしとしているのですが。
いつまで、持ちこたえることが出来ますやら。
イモちゃんに愛を!てな余裕はないね。
ヨシツン, 2008/11/22 11:00 PM
昨日、女房の畑の先生が藁を持ってきて、白菜の葉っぱのくくり方を教えてくれ、「奥さんが帰ってくるまでに、やってあげなよ」と宿題を出されてしまいました。

ぎこちない手つきで何とか作業を終え、帰宅した女房に恩を売ったのですが、「あっそう」で終わり!

良い格好に丸まってくれるといいのですが・・・・
, 2008/11/23 7:38 PM
ヨシツンさん、やっぱりそうですよね。
先日は少し寒い日が続きましたけどまだまだ暖かいのでちょうちょも飛んでるしねぇ。青虫だけじゃなく蛾の幼虫もたくさんいますから・・・
私が悩まされたのはダイコンサルハムシ(大根猿葉虫)まず成虫にかじられそれから幼虫にもかじられて2段階にやられてますよ〜(笑)

名無しさんは愚徒楽苦さんですよね。
白菜も上手に作ってみえるようですが、もうそちらではすでに初霜も降りたようで白菜も越冬準備ですね。
愚徒楽苦さんも畑仕事をご趣味に加えたらいかがですか?(笑)
つき爺, 2008/11/23 10:33 PM
名無しのコメントでしたか?失礼いたしました。

<畑仕事をご趣味に加えたらいかがですか?>

親父は野良仕事が好きでした。その血を妹が引き継ぎ湯河原で、休耕みかん畑を借りて楽しんでいるようです。

庭仕事や畑仕事はどうしようもならないと腰が持ち上がりません。性分と片付けてはだめだと分かっていますが(-_-;)
GOOD LUCK, 2008/11/24 10:34 AM
GOOD LUCKさん、私には親、祖父母にも耕作者はいませんが血が騒ぎますよ〜
というより普段日の当たらない所に閉じこもって仕事をしているのでお日様が恋しいのかもしれません。
GOOD LUCKさん、もっとさかのぼって農耕民族ということで始めませんか。(笑)
つき爺, 2008/11/24 9:01 PM