RSS | ATOM | SEARCH | 管理者
ムペンバ効果
先月にNHK『ためしてガッテン』で『氷』をテーマにした番組を放映していました。
その中で100℃のお湯の方が20℃の水よりも早く凍るという俄かには信じられない実験が放映されていました。
これはムペンバ効果といって科学的には未だ証明されていませんという注釈を付加してはいました。
私もこれは信じられませんでしたが、まったくの眉唾物とも思えませんでしたので放映後、色々ネットで探ってみました。
放映翌日のヤフーネット検索の上位にノミネートされていたそうですが私もその一人です。

数日後には全くの似非科学というものから好意的な受け止め方をするもの、また実験をされた方など様々な意見が飛び交っていました。
昨日は某名誉教授がNHK批判をしたり『日本雪氷学会で本格議論へ』なんてニュースもあったりと面白い!

この問題に関してはある条件下では起こりうるのですからそれをいかに見つけ出すのかが先決じゃないかと思います。
一円玉でも水に浮くか沈むかも当然、比重の重い物が本来沈むのですから浮くのには理由がある訳でそれと同じような事じゃないでしょうか。

私的にはネット検索である程度おぼろげながら納得は出来たつもりです。
当然、早く凍るにはそれだけの熱エネルギーの移動が無くてはならないわけですから水の対流、蒸発といった事が関係した一定の条件で成り立つものじゃないかと思います。
東京水道局のこの実験なんかもかなり参考になりました。
水の面白実験
NHKとしてもちょっと表現の仕方に問題もあったと思いますが、それに目くじらを立てるほどでも無いのではないかと・・・(笑)
つき爺が書きました。分類は「店主のつぶやき」です。 23:38
comments(2)
コメント
再放送終わってしまったかな?

高校野球があって不定期らしい?
GOOD LUCK, 2008/08/03 4:33 PM
GOOD LUCKさん、再放送は翌週のお昼の3時頃に確か放映されてましたよね。
この番組は先月の初め頃だったと思いますので、多分残念ながらもう終わっていると思います。
なかなか理解が出来ない不思議なことはいっぱいありますよね。
だいたい大きなジェット機が空を飛ぶ事自体が不思議です。(笑)
つき爺, 2008/08/03 5:56 PM