RSS | ATOM | SEARCH | 管理者
久しぶりの日本製品
 先だってミキサーを新調しました。
これまで使っていたのは一般家庭用で、容量が700mlでした。ドレッシングを作ったりしても3~4日分しか作れませんでしたので今回はちょっと大きめの1200ml容量のを購入しました。
届いた箱を見てびっくり!写真の右下にしっかりと『日本製』とあるじゃないですか。
ミキサー箱
今は家電ではよっぽど高級な製品じゃないと日本製というのは無いと思っていました。うれしや、うれしやです。

そのミキサーを早速使ってみました。
いちごジュースじゃありません。
ミキサーピンク
今年は普通のタマネギに加えて赤タマネギも一部で作っています。
その赤タマネギを収穫してきてドレッシングを作ってみたのがこれです。お酢が入るので美しい色に仕上がりました。
明日からサラダにはこのピンクのドレッシングが使われます。
つき爺が書きました。分類は「お店で」です。 18:49
comments(2)
コメント
日本製 当てになりますか

最近 ドイツ 英国 フランス 製に信用度を見いだします

日本の経営思想は 様変わりしているんじゃないかと 

考え過ぎですかね 
Good Luck, 2010/05/24 10:00 AM
なるほど、Good Luckさんの信用度は独英仏製ですか・・・
そうですね今は新製品の完成から発売までの期間が短か過ぎ品質管理に時間をかけられない様な気がしますね。
社内の品質管理で見つけ出さずに出荷して不良品が出てからフィードバックという方法になってるんじゃないかと思うくらいですね。

私が日本製に喜んだのは品質の問題ではなく、どんどん新興国に物作りが移されてゆくなか、日本の物作りの雇用にほんのわずかでも貢献できたかという思いでした。
でも日本製と銘打ってあっても部品にいたってはほとんどが海外かもしれません。
つき爺, 2010/05/24 10:40 PM