RSS | ATOM | SEARCH | 管理者
今年の漬物事情
 今年のつきよみ菜園では漬物材料が豊富です。

日野菜、壬生菜漬物

大根はもとよりこの日野菜、そして壬生菜といった葉物も漬けています。
日野菜は大根と同じようなしっかりとした辛味があり、この壬生菜に関しては今年初めて作ったのですがこれがまたわさびを少し加えたようなピリッとした辛味がありちょっと面白い美味しさです。
畑では日野菜は終わりましたが、壬生菜はまだまだ健在。

壬生菜

つき爺が書きました。分類は「お店で」です。 11:00
comments(2)
コメント
しばらく更新が止まっていたので口には出さずに気にしていたらそういうことだったんですね。
ログの移転などご苦労様でした。

日野菜うまかったです。きれいな色で。梅酢を使って漬けるんですかね。ごちそう様でした。
網, 2009/12/12 9:33 AM
この際、ブログをやめて昔のように掲示板にしようと思ったのですがスパム対策に悩まされちゃいそうでやっぱりブログになってしまいました。
網さんはその点、スキルがしっかりしていますから掲示板を運営されていますが、私にはちょっと荷が重い(笑)このブログの既存のテンプレートをカスタマイズするのにも四苦八苦するくらいですから〜〜

日野菜の赤ですが、この菜の葉っぱは赤紫蘇の葉と同じで紫色をしています。いわゆるアントシアニンという色素ですが酸を加えると赤く発色します。赤ワインと一緒ですよね。
この日野菜の漬物は塩押しした後、酢と砂糖で漬け込みます。
つまりお酢の酸でこんな綺麗な赤色に染まります。

食品の色も美味しさの一つなんでしょうね。
今度、大根の漬物にも色を付けようと先日、山の畑でクチナシの木の実を取ってきて只今乾燥中です。
こちらは実は赤いのですが黄色く染まります。
つき爺, 2009/12/12 9:49 PM