RSS | ATOM | SEARCH | 管理者
千の玉葱
ここ3日間でようやく山の畑の千の玉葱(笑)を収穫しました。

ゴルフボール大の大きさがコロコロという結末も想像していたのですが、なんとか5割くらいは野球のボールくらいになりました。
今年は初めて山の畑で玉葱を作ったのですが太陽光の重要性を改めて実感しました。
南側が開いているものの三方を木に囲まれて南北に細長い条件では奥の方の日照時間が非常に短いため(2〜3時間かな?)前の方とは全然出来た玉葱の大きさが違うんですね。
前の方の畝は野球のボールで奥の畝はゴルフボールに近い大きさでした。

吊り玉葱2009

千個うち野球のボール大が約500個くらいでゴルフボールよりやや大きめといったところが300個くらい後はゴルフボール以下となりました。
この一番小さな玉は夏を過ぎてからもう一度植えなおして晩秋もしくは冬に収穫するための種玉として取っておこうと思っています。

後は店の横の畑に植わっている玉葱の収穫が待っています。
こちらも日光の良く当たる所とそうでない所で大きさに違いはあるもののおおむね大きく育っています。こちらも葉っぱが倒れてきていますので今度の雨が上がったら収穫です。
つき爺が書きました。分類は「食材」です。 21:50
comments(0)
コメント